貝ヶ森皮膚科

 

当院では巻き爪の治療を積極的に行っています。従来からのガター法、弾性ワイヤー法、VHO(3TO)式に加えて、2015年から新たにSH式を導入し、より病状に即した治療法を選択できるようになりました。

 

SH式による巻き爪矯正

SH式は、十川秀夫医師によって開発された方法です。ワイヤーの先端のフックを爪の縁に引っかけて、バネの力で矯正するため、Spring & Hook method、 略してSH式と呼ばれています。現在、当院での巻き爪治療の主役になっています。

 

効果の発現が早く、2週間でだいたい改善するところまで改善します。しかも弾性ワイヤー法のように爪を長く伸ばしておく必要がないため、伸びた爪が邪魔になりにくいのが特徴です。

治療例① 

 

特にステイプラー型と呼ばれる、コの字に変形した爪に対しては、他の方法が無効でもこの方法がとても有効です。

治療例②

 

深爪をして爪の角が指に刺さって痛い時にもとても有効です。局所麻酔を必要とせずに痛みを和らげることができます。

治療例③

 

当院の外来で診察を受けてSH式による治療が適切と判断された場合に、治療の予約をして予定を組みます。

 

治療費 ワイヤー1本による矯正 : 1指につき7,000円 (施術料・材料費込み)

     ワイヤー2本による矯正 : 1指につき10,000円 (施術料・材料費込み)

 

VHO式による巻き爪矯正

当院の外来で診察を受けてVHO式による治療が適切と判断された場合に、治療の予約をして予定を組みます。

 

なかなか通院が難しく、3 ~ 6 ヵ月金具をつけたまままにして、じっくり矯正したい場合に適しています。

 

治療費 : 1ヵ所 : 初回 10,000円 ( 施術料・材料費込み )

         2回目以降 9,000円 ( 施術料・材料費込み )

 

施行例 下の写真を参考にしてください。

弾性ワイヤーによる巻き爪矯正

当院の外来で診察を受けて弾性ワイヤーによる治療が適切と判断された場合に、治療の予約をして予定を組みます。(SH式の方が邪魔にならず、効果的なことが多く、当院では最近はあまり行いません)

 

施術料 1ヵ所:3,000円

ワイヤー1本:4,000円(1本で2~3回使用可。残ったワイヤーは持ち帰り)

 

貝が森皮ふ科

  〒981-0942

 宮城県仙台市青葉区

 貝ヶ森6丁目15-1

 

みやぎ生協貝ヶ森店となり 

 

☎:022-346-1522